CADデータをダウンロードしてインポートする方法

当サイトからファイルをダウンロードしてインポートするまでをSOLIDWORKSを使って解説しています。
CADデータをご利用の際は【利用規約】をご確認ください。

目次

ファイルのダウンロード

CAD DATA』カテゴリーからご利用になりたいCADデータの種類を選び、拡張子をクリックしてください。
例として「等辺山形鋼 75 x 75 x 6」のSTEPファイルをインポートしてみます。

ダウンロード 拡張子選択
  • 3D CADをご利用であれば『STEP』を選べば開けるはずです。
  • モデルが崩れるようであれば『X_T』(Parasolid)を試してみてくだい。
  • この記事ではISO規格の『STEP』で解説しますが、SOLIDWORKSをお使いであれば『X_T』ファイルをおすすめします。

ファイルの展開

MacOSをご利用の場合はダブルクリックするだけで解凍できるので、展開作業は必要ありません。

STEP
ファイルを開く

ダウンロードした[zip]ファイルを開いてください。
(ブラウザから直接、またはダウンロードフォルダから)

ダウンロードした.zipファイル
STEP
ファイルを展開

圧縮フォルダーツールを使って展開します。
展開タブからすべて展開をクリックしてください。

圧縮フォルダツール

『macOS』にて『zip』ファイルに圧縮してあります。
※Windowsで展開すると、環境によっては『__MACOSX』フォルダが作成されます。Windowsでは必要ないので削除してもCADデータに影響はありません。

展開する場所に変更がなければ展開をクリックしましょう。

ダウンロードファイルの展開

CADデータをインポート

SOLIDWORKSからSTEPファイルを開きましょう。開くコマンドを選択します。
SOLIDWORKSを起動 → ファイル → 開く)

展開した場所にファイルが表示されない場合は、右下のプルダウンメニューからすべてのファイルまたはSTEP(ダウンロードした拡張子)を選択してください。
ファイルは展開場所を変更していなければダウンロードフォルダに有ります。

ダウンロードファイルを表示

展開したファイルを選択して開くをクリックしましょう。
(今回の例では、ファイル名:『Equal-angle-Steel_75x75-t6』拡張子:『.STEP』です。)

ダウンロードファイルを開く

3Dモデルが表示されます。

ダウンロードした3Dモデル

これでインポートは完了です。
お疲れ様でした。
3Dモデルに間違いがないかご確認の上ご利用ください。

補足|ファイルが開けない場合

同僚から「もらったCADデータが開けない」と問い合わせを受けること度々があります。

当サイトをご利用の際はこの記事のとおりに進めていただければ問題ない筈ですが、もし開けなかった場合は下記を確認してみてください。または、もう一度記事を読みながら進めてみてください。

SOLIDWORKSでダウンロードファイルやメール等で届いたCADデータが開けない時によくある事を私が経験した範囲でご紹介しておきます。
この記事でも解説している内容になります。

CADデータが開けない場合
  • ファイルを展開(解凍)していない。
    ダウンロードファイルやメールに添付されているCADデータは圧縮されて『zip』ファイルになっていることがあります。展開してから試してください。
  • 開くコマンドにフィルターがかかっている。
    このパターンはよくあります。SOLIDWORKSでファイルを開く時にクイックフィルターをよく使いますよね。部品だけだったりアセンブリだけだったりとファイルの種類を絞れるので便利です。
    『sld』ファイルばかり扱っているとフィルターの事を忘れがちなので、開くコマンドを選択したら、右下のファイルの種類を『すべてのファイル』または『開きたいファイル形式』を選んでください。
目次